読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

ダーツライブカードの自作改造その4

ライブカードの自作を紹介してきましたが、 最後は絶対に間違いのない方法を紹介していきます。 それはすでに出来ている改造カードを購入してしまうという方法です。

ダーツライブカードの自作改造その3

ダーツを続けていくとライブカードにオリジナリティを持たせたいと思ってきます。 前回までのチップを取り出す作業が経験を積んで慣れてくると、 レアカードを探して購入するよりも、希少性が増します。

ダーツライブカードの自作改造その2

オリジナルのライブカードを作る方法で難しい代わりに、 インパクトのある方法は意外なものをライブカードにすることです。 レンタルビデオ屋さんの会員カードやICカードを ライブカードに出来るとかなり注目もされるでしょう。

ダーツライブカードの自作改造その1

ダーツを続けているとライブカードやフェニックスカードを持っているのは 当たり前になってきます。 人気のあるデザインというのは限られていますので、 種類の多いライブカードでも他の人と重なることがあります。

ダーツライブ100sのセグメントを長持ちさせる改造方法

家庭用ダーツボードの決定版ともいわれるほどのダーツライブ100sでは セグメントについても評判はとてもよくなっています。 人によっては 「業務用よりも気に入っている」と いう人もいるくらいです。

ダーツライブ100sの取り付け欠点

業務用のダーツライブと同じ音、同じ反応をしてくれるダーツライブ100sには、 まだいくつかの欠点が存在します。 その中のひとつが取り付けの仕方が分かりにくい ということになるかと思います。

DARTSLIVE-100Sのスピーカーの問題点を解決

ダーツボードを購入して、家でもダーツの練習が出来るようにする場合、 候補の中にDARTSLIVE-100Sは必ず入ってきます。 タイトルではスピーカーが悪すぎると書いておきましたが、 その欠点以上の本物に近い質感を作り出してくれるからです。

ダーツスタンドの自作方法

自宅でダーツボードを購入してから、予定と違うことに気がついて、 ダーツスタンドの必要性に刈られる人は多いのではないでしょうか?

BLITZERのダーツボードを調べていたら、投げ方のサイトを見つけた

ダーツボードの問題点は音にあると思っています。 ひとつはひとつは投げてあたったときの音が響いてしまうということ。 これは音をいかになくすかを

怪しいことこの上ない高級電子ダーツボード

E-28premiumVIPという商品名で出てきていました。 内容を見てみると、見た目の重量感と、扉を開いてすぐに遊べる点など 優れた部分がよく見えてきます。

静音性ならダーツライブ100S改造していました・・・

ダーツライブ100sは価格は安いのに業務用のダーツライブさながらの練習ができます。 いくつかの欠点もあるようですが、そこは価格でフォローを

コソ練するならパソコンに接続できるダーツスタンドPC-darts2

パソコンにつないでダーツが出来ることで、本物のダーツマシンと同じような反応を 示すことが出来るようになります。

ダーツライブ2 EXは購入可能

普及率でほぼトップを走るダーツライブのソフトダーツマシンは個人でも購入可能になっていました。 ダーツバーを始める人や、喫茶店などの経営

フェニックス有料会員の費用対効果は?

VSPHOENIXのカードでは2009年に有料会員の仕様も含まれる変化をしました。 これまでが無料で出来ただけに、いまさら有料にされるとあまり気が

家庭用ダーツボードの選び方と問題点

とにかくダーツにハマッてくるとあたらいい考えが浮かんでくるたびに、ダーツを持って試したくなってきます。 最も簡単なのは自宅にダーツボードを購入して