読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

ダーツ上達・ワンタン流 驚異のダーツ上達法に批判があった!!【評価A】

プロ選手の情報

2013y07m07d_155338837

「神」という表現すら使われるくらいのダーツ界の長島一雄、 ワンタン氏のDVDは持っていない人はいるとしても、知らない人は もはやいないくらいの商品です。

中身はDVD55分と冊子が約60ページでDVDで見た内容を通勤中や 休み時間に読んで確認することが出来るようになっています。 誰もが知っていて、実践せいている内容なのに、 批判が来たとはどういうことなのでしょうか?実態が気になります。    

 

誰もが知っているワンタンDVDといえばこれのはず

 

ワンタン氏が出しているダーツ上達のためのDVDは二つあります。 ひとつはこの脅威のダーツ上達法。 もうひとつはroadyoAAAという完全上級者向けのものです。   なかなか上達できない、もしくは、スランプで自分のフォームを もう一度確認したいなどの人は購入して じっくりと見たことがあるのではないでしょうか?  

ダーツバーで教えたがりの人はこのDVDで言っていたことを素直に飲み込んで、 自分の形を見つける人もいます。 根拠があると自信を持って教えていけますので、 とても参考になるということでしょう。    

 

伝言ゲームみたいにみんなが知ってしまっていますが、本物を見るとやはり違う

ダーツの形は人それぞれですが、すべてのうまいプレイヤーに共通している点も 沢山出てきます。 その点をDVDで確認できると、自信を持って、人にその内容を進めたくなるのでしょう。 練習の仕方意識の持って行きかた、ダーツがメンタルのスポーツであること、などです。  

そのアドバイスを受けて上達して行った人はさらに初心者の人へ、 まるで伝言ゲームのように教えていきます。 時々、DVDの中身が一般的なことがほとんどという話もありますが、 それはもしかすると逆なのかもしれません。 それでも本物の人が行った理論的な方法は力があって、 やってみようという気持ちになります。    

 

批判的なレビューがあった事には驚きますが一理あった?

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/B003V81002/ref=cm_cr_dp_hist_one?ie=UTF8&filterBy=addOneStar&showViewpoints=0

 

DVDを見た人の中でよほど不満を持った人は、このように書き込むこともあるようです。 これをよく捕らえるならば、二人以外の人は皆その価値を分かっていた、 ということかもしれません。 さらにDVDの中身の時間は55分だとか、冊子のページはDVDの中身を 文章にしただけだとか、意見があるようです。  

 

ワンタン氏の弟子からプロプレイヤーが沢山出ていることを考えると、 理想的な練習方法だから、今でも注目されている商品なのでしょう。 フォームを変えようか迷っている人は 確信を持ったフォームにしてみてはどうでしょうか?