読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

江口祐司プロ2013年前半まとめ

ダーツバーも経営している江口祐司プロは 選手としても活躍をしていて、いつもが忙しくなっているダーツプロです。 2013年に入ってからもスポンサーを変えて 新たな活動をしようとしています。

  まだバレルについては慣れているジョーカーのままだと思いますが、 背中のロゴが変わったということも ひとつのプレッシャーになっているかもしれません。    

 

スポンサーの卒業とあたらな契約

以前もありましたスポンサーを変えたということが 2013年最初の一番の出来事のように感じています。 バレルはダーツの中で大きく占める部品です。   それを会社ごと変えて、新たなスタートを切るのは 勇気がいることでしょう。 今度のスポンサーであるG'sDartsは良いバレルをつくっていますが、 慣れるまでには時間がかかります。  

 

それと、背負っているものが変わったことの心境の変化が ダーツにも現れてきているように感じるのです。    

 

ジョーカーのバレルを使用した大会

 

ジョーカーを卒業します、と発表したのが5月31日、 この動画がアップされていたのは5月18日ですので、 ジョーカーがスポンサーのままで最後の大会となります。   結果としては勝てませんでしたが、余裕というか、 落ちつきのようなものを終始感じるのは私だけでしょうか。 相手は今、一番アブラが乗っている山田勇樹プロです。    

 

G'SDartsのロゴが入った初めての大会

2013y07m27d_183804133

 

⇒ JAPAN BEST32 入れ替え戦

 

本人も宣言をしていた、新しいロゴが入ったシャツで初めて出た大会です。 おそらく、まだ、当たらしいバレルを試したりはしていないでしょうから、 ロゴだけで、ダーツのセッティングは変わっていないとおもわれますが、 調子が悪そうです。  

 

もしかすると、戦略にも無難にやり過ごそうという気持ちが 出てしまっているのかもしれません。   まだ始まったばかりです。 2013年後半のの江口祐司プロの活躍に期待しています。