読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

アサシンプラスのバレルだけではない注目点

バレルのレビュー

アサシンだけではなく、アサシンプラスにも 共通して言えることとして(ほぼ同じ商品なので)、 ワンセットですべてが入っていることではないかと思います。 つまり、ダーツを本格的に始めたいと思ったら、 アサシンプラスを購入するだけで、すべてがそろっています。

  他にも必要なものはありますが、だんだんと気づいていけます。 バレル選びの最初の一歩として、アサシンプラスは 他の事を考えなくていいので、都合がいいのです。  

 

アサシンプラスに入っている付属品

初めての人にアサシンプラスを勧める理由として、 細かい説明がいらないことにあります。 初心者がバレルを購入したがるときには、他に どのような付属品が必要なのか知らないことが多くあります。   アサシンならばバレルと一緒にフライト、シャフト、チップから ケースまでそろっているので、 ひとまずマイダーツを持ちたいという人には十分です。    

 

一緒に購入したほうがいいもの

ある程度詳細がわかっている人の場合には 一緒に購入を勧めることがあるものがあります。 それはフライト(一組)と、チップを50です。   細かく細かく言えばさらにいくつもありますが、ひとまず、 それだけあれば練習には十分でしょう。

 

チップの状態はすぐに曲がってしまうので、ひどいなと思ったら、 すぐに交換して、 いつでも同じ状態で投げられるようにしておくほうがいいからです。   チップの数が50だと聞くと、どれくらいの頻度で 交換しているかがわかって来ると思います。

(ダーツ チップ)LIPPOINT(リップポイント) 【50本入り】    

 

ダーツで重要なものはバレルだけ?

ある程度慣れてきた人がアサシンプラスの最初のセットを見たときに、 気が付くことはバレル以外の部品があまりよくないということです。 確かに、タングステンを使用したバレルになんでも セットで付いてくる商品はアサシンやアサシンプラスくらいで、 かなり豪華にできています。  

 

そのために、少しくらい部品が悪くてもあまり文句を言えないのです。 ダーツでは一番重みのある、バレルが重要度は高く占めます。 しかし、その他の部品で変わってくる要素はゼロではありません。   余裕が出てきて、実力に欲が出てきたら初めて、 新しく見直してみてもいいかもしれません。