読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

初めてのダーツガチャで出てきた中身

ダーツガチャがあるところは漫画喫茶の ダーツコーナーが一番多いようです。 それはダーツショップのような商品の品揃えも出来ないときに、 何もないよりは興味を盛ってくれるからです。

  思わずやってみたときの感想です。    

ダーツガチャがあるところ

最近の漫画喫茶にはダーツのコーナーがおいてあり、 気軽に投げ放題を楽しむことが出来ます。   場所によっては人気コーナーとなっていて、 4台あるダーツが常に埋まっている状態が続くことがあります。  

 

DSC_0009

 

そのコーナーの脇にダーツガチャが置いてあるのです。   価格は1000円で、フライトやチップなどが入っています。 ガチャというだけあって、 プラスチップのボールにまとめて入っています。    

 

ダーツガチャの中身は割に合っているか

ガチャのボールの中身だけで判断をすると、 ピッタリ1000円分の部品が入っていました。 おそらく、安い商品を大量に仕入れて、 まとめてダーツガチャにしているのだと思います。   ただし、安い商品が悪い商品ではありません。 タイミングが合っているといい品かも知れません。   2回、やってみたときの中身はこちらにあります。  

DSC_0010

 

ひとつはフライト2つ(350×2)、シャフト1(300円)となっていました。 もともと付いていたアサシンの、フライトもシャフトも あまりいいものではなかったので、変えたほうが良くなってきます。   バレル以外は余りに無頓着であったともいえますが・・・。

 

  DSC_0011

 

2度目にはチップが1袋30、2in1のシャフトフライトが入っていました。 フライト部分が小さめに出来ているので、 回転をかける私には向いていました。   以前から2in1を試したいと思っていたので、 タイミングはちょうど良かったと思っています。    

 

なぜ、やってみる気になったのか

20130819153616

 

ダーツガチャで出てきたものをバレルにつけて見ました。   色など選ぶことが出来ないので、 見た目が少し悪くなっていると思います。 なぜ、選べないダーツガチャを2回もしてみたのかというと、 自分の準備不足が一番にありました。   ・・・チップが折れてなくなったのです。 とっさに購入しに行くとしても、形だけダーツが 置いてある漫画喫茶では販売していません。  

 

そこでたまたま見つけたダーツガチャに掛けてみたのです。 1回目はチップ以外のグッズが出てきてしまいました。   2回目はチップが出てきてくれました。 1回1000円は高いのか、安いのか、という判断が なおさら難しくなりましたが、 チップが切れてなくなったときに、役立ってくれました。 だから始めはアサシンとチップは多めに購入しておくべきなのですね。