読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

katana 黒刀 一文字の科学的検証

購入したままのセッティングでも 十分に使い続けられることはKATANAのメリットでもあります。 その中で、katana 黒刀 一文字は 色がブラックというかっこよさ、 長身のメリットで鋭い飛びを実感することが出来ます。

 

 

2014y02m04d_161832595

 

 

 

katana 黒刀 一文字の仕様と特徴

 

まず、全長が48ミリ、最大外径6ミリ、という細身であるということです。 これは名前のとおり、一文字という印象がピッタリです。 細身でも指にかかるように出来る限りのカットを掛けたことで、 かかりすぎず、離れやすさが出てきます。

長身のダーツは微調整がしやすくなってくれるために、 センター重心のダーツごとの微妙なずれは その他のダーツと比べても極めて少なくなってくれます。 バレル単体の重さは17g。これも、katana 黒刀 一文字が 持ちやすいために、違和感を覚えることなく持てる。    

 

長身・センター重心は良いことだらけではない?

2014y02m04d_161857255

 

タングステンを90%にしたということは、ダーツ自体に重みがあるということです。 それを長身にしたkatana 黒刀 一文字は細身にする、 という対策をしなければ重くなりすぎてしまいます。 さらに、katana 黒刀 一文字の不満のひとつに、カ ットを前方までかけて欲しかった、と思います。

ダーツ全体を握るグリップのタイプの方には カットのかかっていない部分は滑りやすいと感じてきます。    

 

katana 黒刀 一文字の価値を一番感じられる人は?

2014y02m04d_161821629

 

katana 黒刀 一文字はkatanaシリーズの中で 黒のコーティングをかけた3種類の中のひとつです。 想像していたよりも実際に見てみると、黒いために、 多くの人に見た目で注目をされます。 更に、長身のために、アサシンタイプからこちらに移った人は、 違和感を覚えてあつかいずらいでしょう。

そのかわり、手が大きくて、今までのダーツが握りにくい と感じていた人には合っています。 グリップの握りを研究している人には向いているともいえるでしょう。

 

⇒ katana 黒刀 一文字はこちら!

 

長身ダーツの決定版なら・・・