読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダーツプロorサラリーマン!?

ダーツ上達のための情報をまとめています。バレルについて、フォームについて、プロ選手について、ダーツボードについてなど。

怪しいことこの上ない高級電子ダーツボード

ダーツボード

2013y07m05d_170342897

 

E-28premiumVIPという商品名で出てきていました。 内容を見てみると、見た目の重量感と、扉を開いてすぐに遊べる点など 優れた部分がよく見えてきます。

オールインワンで、遊べるゲーム数は28、ダーツも12本ついてきているので、 すぐにでも遊べるように出来ています。   この扉付きというのがそのままでもすぐに立てられるようになっているために、 本棚やテーブルに立ててゲームが出来ます。 ダーツに興味を持ち出して、遊ぶ分にはいいようですが、分類はおもちゃです。 ダーツプロになろうという人が練習用に購入するには熟考が必要でしょう。    

 

傷物しかない?半額がデフォルトの売り切れ商品

不思議なことにどんなに調べても、ネットでしか見つけたことが無くすべてが訳アリ傷物で半額近くで販売しているところしかありませんでした。 機能の詳細はこちらで見ることが出来ます。 ここでも訳アリしかないところがちょっと気になります。 価格も常に半額のものしかありません。 ダーツが本格的に普及してくると、このようなエンジョイダーツのような製品は あまり人気がなくなってくるのかもしれません。  

 

やっと見つけた体験談・・・。

同じショップのページにひとつだけ購入者のレビュー記事を見つけることが出来ました。

 

http://shopping.yahoo.co.jp/review/item/list?store_id=24kogyo&page_key=e-28-hakokizu

なんとなく想像していたとおりのような気がしますが、決して悪い意見ではないことから、 期待しないで「ダーツで遊びたい!」と考えている人にはいいかもしれません。 高級感のある木製の扉はマニアだったら持っていてもいいかもしれませんね。    

繊細に出来ているのはさすが日本の技術力

実は他にも購入者の話を聞いたのですが、悪かったとの話はありませんでした。 しかし、積極的に使用することは無くて、壊れる前に飽きてしまった程度の 代物のようです。 パーティーなどのゲームに一回だけで使用するならいいのかもしれません。  

 

しかし、このデザインと、しっかりとしたつくりはさすが、日本製の力でしょう。 上記のレビュー記事にあったように、16g以下のダーツの使用を 推奨されていることもちょっと使いづらくなってしまうかもしれませんが。 どちらかというと置物としても価値が出てきそうです。 通常のアサシンってr18gだと本体の重さは15.5gのためにギリギリでしょうか?